-SPONSORED LINK-



2016年03月30日

巨人 二岡智宏コーチが縦隔腫瘍手術 嫁はフリーアナ用稲千春(画像)



プロ野球の読売ジャイアンツ(巨人)の二岡智宏打撃コーチが、東京都内の病院で
両肺の間にある縦隔の腫瘍を摘出する手術を受けたことが報じられた。
縦隔腫瘍とは ranking
(PR) 縦隔腫瘍の画像診断と病理
二岡智宏(におか ともひろ)コーチは広島県三次市出身、1976年4月29日生まれの39歳。
広陵高等学校から近畿大学を経て、1998年のドラフト2位指名で読売ジャイアンツに入団、
2005年12月にフリーアナウンサーの用稲千春と結婚して第一子となる長男が誕生するも、
山本モナとの不倫騒動で2008年オフに北海道日本ハムファイターズにトレードされ、
2014年1月に現役引退を表明、2016年から古巣巨人の2軍打撃コーチを務めている。
なお腫瘍は悪性ではなく、約1週間の入院後に自宅静養、経過を見て現場復帰予定とのこと。
用稲千春の水着画像 ranking
(PR) プロ野球をここまでダメにした9人

-注目記事-
元巨人のゴンザレスが落雷で死亡(画像)
寺内崇幸の美人妻 真奈夫人が第1子出産(画像)
村田修一の結婚相手 妻は佐久間絵美さん(画像)
福田聡志に第3子!妻の知美夫人が長男を出産(画像)
松井秀喜に第一子!妻で元ミズノ社長秘書の愛さんが出産(画像)


posted by gemax at 07:13| プロ野球関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。